雑記。主にプラモの製作記になればいいな。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LS-MOONLIGHT

さてタイトルの通り、月光です。

IMG_2552.jpg

IMG_2554.jpg

何れもメカニカルガイダンスから。上がゲームCG、下が設定画。
これどういうギミックなんでしょうね。
3・N系のダガーみたいに開くのか、或いはこのままブレード形成するのか。
開くとしても可動軸らしきディテールはありませんし・・・強いて言えば前部の円形部分でしょうか。
でもそこ軸にしてどう開けろっていうのか。
何か謎の深いパーツだと思います。

IMG_2533.jpg

そして書いた図面がこれ。
見て分かる通り上下で大分ズレてます。
このせいで作り始めてから異様に苦労する事に(自業自得

IMG_2557.jpg

前回記事ではこんな感じ。


IMG_2561-horz.jpg


その後、どっちのディテールが良いか悩んだりして(ゲームCG的には左。楽なのは右)
結局楽な方で作りました


IMG_2563.jpg

ババッと組み上げてこうだ!
迸るコレジャナイ感!!

IMG_2567.jpg

さっさとサフ吹きました。
削るの忘れてる箇所があったんですが、吹いてから気づきました。

基本的に0.5mmプラ板を図面通りに切り出し、1mm、2mmプラ棒やら0.3mmプラ板やらを組み合わせるという方法。
2mmプラ棒が軸になってます。
もっと太めで良かったかも知れない。3mmプラ棒とかその辺

IMG_2568.jpg

ディテール雑過ぎるだろ。

IMG_2570.jpg

装備させてみました。こっちの腕でも良いかも知れないとか悩んでいた時の画像です。
もう一つの候補は落ちてるNXオラクル腕。

IMG_2572.jpg

ヴァルキュリア頭イケメン過ぎる・・・
ゲームでは余り使ったこと無いけど

IMG_2573.jpg

ウィクトーリア頭も格好いいけど、この構成だとこっちの方が似合うかな。


IMG_2575.jpg

今回積コラに合わせて自作したパーツ。
とりあえず月光の出来がすこぶる悪い。他も大した出来じゃないが・・・
2AAダガーは悪くない気がする。もうちょっとディテール増やせばいい線行くんじゃないかな?


現在一機目の塗装中。大まかにエアブラシで塗って、後は筆で細々したところを塗ります。
色味は散々悩みましたが、割と良い感じの色に仕上がっているのではないかと。
黒立ち仕上げとかそういうのは時間がないのでスルー。
塗り分けもあんまり細かくやってる時間が無いので極力少なく。
凝り始めるとキリがないからねホント・・・(以前のナインボールでの経験から



そして武器のカラーリングを一切考えていなくて凄い焦りを感じている。

スポンサーサイト

ELS-7880

先日書いたELS-7880(2AAダガー)が一段落したので。
本当は製作中の画像なども載せれば良いんでしょうが、大抵億劫になって撮らなかったり、或いはそんな余裕がなかったり・・・
まず元のパーツから紹介。

IMG_2551.jpg

画像はアーマード・コア メカニカルガイダンスから。

エムロード製のブレード。
ブレードの中では最大の攻撃力を誇るものの、範囲が短いという(画像にある説明文の通り)性能。
後に3SLで同じコンセプトの武器(3771だっけ?)が復活し、以降の作品でも継承されてます。
(Vでは余りブレードを使ってないのでどうだったか憶えていませんが)
所謂ダガーと呼ばれているブレードの初出(のはず)です。

で、今回は(も?)ゲームを起動して形状を確認することが出来ないので、メカニカルガイダンスのこの画像を参考にして作ります。
そのため中々把握できない箇所があったり。特に裏側とか。

IMG_2534.jpg

それがこれ。
何で方眼紙に描かなかったのか・・・確かこれ、描いた時にはそこそこ酔ってた気が。
画像には映っていませんが、今回は俯瞰からのバランスなども殴り書きしてます。


基本的には箱組みで作っていけるので、意外とすんなり形になりました。

BmjtgIXCcAEjSdQ.jpg

ピントが合ってないのかボケてます。
この時点ではどこに軸(腕に装備するための接続軸)を設けるか考えてなかった。


見えにくいのでさっさとサフ吹いた過程に飛びましょう。

R0012521.jpg

荒が目立つ。


基本的には0.5mmプラ板と2mm角棒で製作。////の四本ディテールは0.3mmで作って貼りつけ。
この////みたいなディテールはカラサワMk2と先日の2AAカルサワでも経験してるのですが、未だに慣れないです。
今回もどことなく歪で・・・
R0012518.jpg

6角形的な部分のディテールはこの後彫り直しましたが、あまり改善できず。
他のディテールは良くわからないし、わかってても再現できるか微妙な所は完全に無視してます。


R0012517.jpg

爪の部分は0.5mm板2枚で1mm角棒をサンド。なんですが、製作中に下部の爪がどこか行ってしまったので、そこだけ2mm角棒から作ってます。
爪のある側には一応ブレード射出口(?)的なイメージでパーツを置いてます。
これもMSGですが、写真では見えないですね・・・

R0012519.jpg

ディテールのよくわからない裏側。
思いっきり手抜きです。
あと、最初棒の末端は板(?)の後ろまでにしたんですが、改めて元画像を確認したら割と短かったので短縮。
その時の接着跡がまだ残ってるという。
この棒も良くわからないので、適当に。末端部分はMSGを組み合わせて製作。
棒自体は3mm丸棒です。

BmuMOfVCcAAtgTG.jpg

装備させてみました。
この時点で隙間のパテ埋めなどもやっています。
中々良い感じでしょうか?まだ表面処理が甘いので、追々やりたいと思います。



で、お次は
IMG_2552.jpg

みんな大好き月光剣。
KF1でドラゴンスレイヤー(だったよね?)が月光剣になるシーンは必見。かっこいいですよ。
それはともかく
何気にバレーナ社製なんですね(今更
この画像もメカニカルガイダンスから。

IMG_2554.jpg

で、これが同書に掲載されている月光の設定画。
細かい部分で形状が異なってます。
なので、基本は設定画を基にしつつ設計図を。

IMG_2533.jpg

描きました。
これ、よく見ると分かると思うんですが上下で結構歪んでいます。
書き直さないままコピー取ってパーツを切り出したもんだからさぁ大変。
作りながら修正してます。

というかこれ、裏側どうなってるんです?
こういう時にゲーム起動できないと不便で仕方ない。

そういうわけで現在(自業自得で)四苦八苦しながら製作中です。


IMG_2557.jpg



なんじゃこりゃあ・・・



近況諸々

寝付けないので何か書きます。
こんなことしていると余計に寝れないのは分かりますが、まぁ退屈しのぎに。
こうして寝れないと、現在上唇裏にできている口内炎の治りも遅くなり・・・



まずはACV.I

IMG_2515.jpg

中々無難にまとまったと思います。
でもこれ、頭部をウィクトーリア頭に換えると何だか微妙な感じになってしまうという。
まぁいいか。

強化人間な高機動型。
武器は総じて一撃の威力よりも継続的な火力を重視。
中・近距離からの射撃戦から、ブレードにより大ダメージを狙う感じ。
色はどうしましょうかね。赤・黒・金という色は決まってるんですが、いまいちそれぞれの色味が定まらない。



IMG_2518.jpg

プロビデンス擬きはこのアセンで確定。
レーザーキャノンはゲリュオン2を使っていますが、当初はレールキャノンの予定でした。
しかしまぁ何だか知らんうちにこの装備に。
レールキャノンは武器パーツセット発売当時に入手して組み立てて、それ以来眠ってるのです。
でもまぁせっかくLRオラクルを現地調達したからこれでいいか。
あくまで「イメージ」とか「モチーフ」なので。



次。
叔父とスーフェスに行ってきました。
今回は(私の見る限り)AC関連の出品は無し。
手ぶらなのもなんなので、MGのガンダムMk-2(ver2.0)を購入。割と安め。
Mk2は好きなモビルスーツです。
まぁそれはおいておいて。
叔父はスーフェスでは大抵ディーラーとして色々出品してます。
中には昭和の駄菓子屋にぶら下がってそうな胡散臭い玩具も多く、まぁ正直私には判りかねる品が多いです。
ですが、今回の出品の中に欲しかったものがあり「これ僕が買って良いですか?」と尋ねると
「じゃああげるよ」と随分気前の良い返事が返ってきました。
で、何を戴いたかというと

IMG_2522.jpg

GFFのEx-Sです。
トリコロールカラー版ではないバージョンですね
個人的にはこのカラーが好きです。
ポーズはどうもうまく決まらず。それっぽい感じ止まりです。

IMG_2525.jpg

HGUCでもMGでも出てるからそっち作れば良いんじゃないかと思いますが、そこは、まぁほら、ね?


IMG_2524.jpg
IMG_2528.jpg

センチネルは直撃世代ではないものの、後からゲーム・書籍で知って遅い直撃を食らった感じです。
そういえばZ PlusもHGUCで出るみたいですね。
Mk-Vはまだかなー



で、ここ数日の間に、とある友人が2度東京に来て、「案内しろ」と言うので彼と色々歩き回りました。
あちらこちらと歩き回るもので、大変草臥れますが、普段運動不足な自分にとっては良い運動かも知れませんね。
で、そうして友人を案内した日に、丁度Twitterのフォロワーさんが近くに来ておられたので、顔を合わせました。
しかしまぁ、半ば怖気づくような格好で退散してしまいました。惜しいことをしたなぁと思う限り。
ちと申し訳ない事をしたなと思いました。
遠慮が先に出ると、例え幾らか話せる相手でも全く会話が出来上らない。
何とも情けない感じである。




つい昨日も例の友人から朝方に電話があってですね
ぶらぶらと色々歩き回ったりしました。祝日だったので街に人の多い事多い事。


IMG_2536.jpg


そんな最中、友人が見つけて苦笑いした物。
個人的にシュールでツボに入ったので撮っておきました。
(元来は「そして父になる」とか何とかそんな感じだったと記憶しています)
帰宅して、そうしてこの画像を見ると一体何が面白かったのだろうと首をかしげるから、これを愉快と感じた時は相当疲れていたのでしょう。



それでもって

IMG_2531.jpg

先程のヴァルキュリア頭機体に装備させたいと思ってブレードの自作をしております。
目標は2月光とダガー。
なぜ方眼紙に描かなかったのか・・・?


IMG_2534.jpg

ぶっちゃけよく構造が分からないんです。
しかしながらパーツが全体的に直線形かつ箱(?)っぽいので、作ること自体は難しくなく
現在はこれを製作中です。



問題の

IMG_2533.jpg

2月光。
中々面倒な形をしていて、しかもメカニカルガイダンスに載っている設定画稿とゲームCGでは微妙に形が異なっており。
難しいので後回しです。

どうしたもんかなぁー


さて、何か他にも書きたいとこがあった気がするけれども、忘れてしまったから書かないことにする。


TINAMIにて開催中のAC積コラ、5月31日までだそうです。
ご興味のある方、ちと時間は厳しそうかも知れませんが、参加してみてはいかがでしょうか。




最近、寺田寅彦の「柿の種」を読んで、今は随筆集を読んでいます。中々面白いのでお勧めです。

パーツ選択

ぼちぼち組んでたACV.Iが粗方組みあがってサフ吹きました。
今回は3体。他にもサフまで吹いたパーツはあるけど、製作方針が定まってないので。

久々にデジカメで写真撮りました。
でも適当に撮ってるだけだし相変わらず影も酷いのでお察し。


画像クリックでちょっと拡大。
手のパーツは面倒なのでつけてないです。

RIMG0028.jpg

軽量二脚。
この前から作ってる2AAカルサワはこいつらが持ちます。

RIMG0030.jpg

ヴァルキュリアヘッドバージョン


RIMG0032.jpg

どっちが格好いいんだろうか。
個人的にはヴァルキュリア頭版が良さ気ではありますが
でもまぁ頭だけゴロゴロ残っても仕方ないのでどっちも塗ります。
これは曲がらぬ製作方針があるので良いとして(カラーリングはちょっと悩み中)


問題は次

A
RIMG0034.jpg

B
RIMG0035.jpg

脚部は後ハメ加工の影響で各部の保持力が超低下してしまいました。
後で接着すれば何とかなると思いますが・・・
あと、左肩のエンブレムは当初そのまま使う予定だったんですが、すっかり失念しててサフ吹いてしまいました。
表面削って何とかならないかなーと思ったのですが駄目でした。

で、
これはもうイメージをズバッと言ってしまった方が良いと思うんですが
2のトップランカーのアレスの機体プロビデンスっぽい物を作ろうかと。
本当は頭部パーツを自作したかったのですが、設定資料集などを見ると難易度高そうなのでやめました。
なので既存の製品から似ているパーツを選択。
A案のNB⑨頭はナインブレイカーというダブルミーニング的な感じも狙いつつ。
B案のカスケ頭は鶏冠がそれっぽいなーとか思ってとりあえず。

次は別案

C
RIMG0036.jpg

D
RIMG0037.jpg

コアをアトラスに変更。
迎撃機銃なし、OB搭載という意味ではかなり元ネタZCX-F/ROOKに近いのですが
いまいち形状が違うというか。


この4通りのパターンのうちどれにするかを考えて迷ってます。
はてさてどうしたもんか・・・
上からABCD案となってますので、「これが良いんじゃない?」っていうのを選んでコメントなり拍手でいただければ。
そのうちTwitterの方でもやるかも知れませんが、とりあえずここでも。




というか武器パーツにはまだ殆ど手を付けてないから早くやらないと・・・


続々ZWG-XC/01とダークソウルⅡ

引き続きAAカルサワです。
画像クリックでちょっと拡大

IMG_2479.jpg

とてもじゃないけど自立できないんで接着剤のビンで支えてます。

前回からの進展は先端部分の謎パーツ追加と溶きパテで隙間埋めです。
あと若干斜めってたりする箇所を修正。出来るだけ、出来るだけね。


先端部分の謎パーツは1mmプラ棒で製作。1mmプラ板で作った方が良かった気もする。
形状がよくわからないので超適当です。
もしかしたら作り直すか、他にイメージに合うパーツがあれば流用するかも知れない。


IMG_2480.jpg

別角度から。



次からは同じ図面を使った2個目です。
1個目で得たノウハウから完成度が上がると思われたが・・・?

IMG_2483.jpg

まぁそんなわけないよね。

1個目と異なって、エポパテをかなり減らして製作。
当初、大分良い精度で作っていたはずなのに、気づけばどこもかしこも斜めってるわ歪んでるわで・・・
今回は塗装を考慮してセンサー部分(?)のパーツだけ未接着。画像では乗せてるだけ。
サフが厚吹きになってしまった箇所があったので削ってます。

IMG_2481.jpg
IMG_2484.jpg

こっちはそこそこイメージに近い感じになったかな?
なった気がする。
下部のパーツの角度を変えたのが良かったのか。



IMG_2485.jpg

1個目と2個目の比較。
何となく違いがわかっていただけるかなぁと。

IMG_2486.jpg

でもこれどっちも使うから違いがあると困るんだよな・・・



現在TINAMIにて「第2回積みACを減らそうコラボレーション~略してAC積コラ~」が開催(?)されております。
で、これはそれに向けての制作物なのでした。
持たせる機体は有り合わせというか、余ったパーツから適当に作ります。
2機編成で出したいので2個作ったわけです。
でもそうなると、上記のようにパーツ形状に違いが出てくると見栄えが悪いなぁと危惧しております。
だが作り直す気はない。
というかそろそろキットの方に取り掛からないと。

ホントはWFで買ったガレキを作って出したかったのですが
レジンキットはノウハウ皆無でどうなるかわかったもんじゃないので、安全策で行きます。




なんですが
このパーツ、いざ持たせようとすると手首付近との干渉により持たせられない事が判明
・・・
ゲーム中ではどうなってたんだっけなー・・・




前述のAC積コラ締め切りは5月31日までということなので、興味のある方は参加してみると良いんじゃないかな?
参加規程に関してはTINAMIコラボレーションラウンジから該当のページを参照してみてください。





で、DARK SOULSⅡ
2日前の3月20日にストーリークリア
14日からプレイしてるので6日ですね。まぁ総時間で言ったらどうなるか知りませんが。
クリア時のSLは大体150くらいでした。
今朝方ヴァンクラッド撃破。古竜は・・・どうしようかね。
現在のSLは170ほど。

上級騎士シリーズ・ロングソード・王国のカイトシールドが基本の装備。
ダークソウルから変わらぬ装備。盾は変わったけど。
上級騎士シリーズ大好きなんです、はい。


全体としては面白かったです。
ストーリーに関してはわかるようなわからんような微妙なところですが。
絶景が多くて良いです。
あと、前作の事なんかが断片的に出てきたりして楽しい。


しかしまぁ
パリィの仕様変更は特に不満。
あとキャラメイクでのプリセット減少とか諸々。
デモンズ、ダークと来て、キャラメイクはかなり良くなったと思ったのに
Ⅱで何でそうなるかなぁ。
プリセットの出来もちょっといまいちすぎる。~顔とかそういう名称もないし。
そこは前作の仕様のままでよかったんじゃないか。

同時に複数体を相手にするボスが多めなことがなんだかなぁと。
全体的に回避や回復の動作が鈍化してるんだからそんなんやられたら無駄に難易度上がるしストレス溜まるだけでは?
デモンズや前作の仕様ならまだ何とかなったかも知らんが。

全体としては楽しめたけども
どうも個人的に微妙な部分が気になるというか。

総評としては面白いですが、細々と気になる箇所は多数。
ぼちぼち2週目とか別キャラ作って遊びます。
プロフィール

EBIS

Author:EBIS
頭の悪い奴です。

twitter @EBSW9784

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。