雑記。主にプラモの製作記になればいいな。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

艦船模型

スケールモデルに慣れてる人は「バッカでぇー」と優越に浸って、これから挑戦したり組む人は同じ轍を踏まないようにしてください。

事の発端からまず。

大分前の話ですが、とある友人が艦これの影響で艦船模型買ったんですよ。
とある友人というか私に艦これ勧めてきた奴なんですが。
まぁ今までACVIとかガンプラとか、バイクに戦闘機も、出来は良くないけど組み上げてはいたから全く初心者ってわけでもないんです。
でも流石に艦船模型は、どうせ心折れて途中で投げるだろうなーとか思ってたんですよ。
そしたら予想に反して駆逐艦、重巡、潜水艦を組み上げて今は戦艦だったか空母だったかどっちだったかを組んでいてですね・・・
まぁ、塗装とか何とかやってるわけでなく、普通に組み立てただけみたいなんですが。
それで一週間前くらいにメールでお前も組んでみろよというのを、かなり挑発的に言われましてね。
馬鹿にしやがってと思って作ることにしました。
キットは私も艦これブームに乗っかって買ってはいたので。
日頃私を「ハゲ」と呼んではばからない奴を見返す時が来た。髪の毛はある!


キットはFUJIMIの1/700 時雨・五月雨2隻セット。

製作方針は「完成させること」と「塗装・墨入れ・ウェザリングすること」なお手軽仕様。
丁度、塗料のストックに佐世保グレーがあったので、まずは時雨から作ることに。佐世保の時雨だからね。
でもどうなんだろう。竣工は浦賀らしいし、色違うのだろうか。
(と、思って今ちょこっと調べたら違うらしくてしょんぼり)
説明書には軍艦色としか書いてなくて、まぁ正直フィーリングとかインスピレーションとか何とかそんなんで何とかなると思ったので突貫。

エアブラシは実家にあって使えないので、久々の筆塗り。


常日頃、ガンプラとかACVIしか組んでない(それも大した出来ではない)私がどこまでやれるのか。
ついでに言うと、スケールモデルは苦手です。
特に艦船模型は苦手意識強め。
自主的に艦船模型を、ちょっと頑張って作るのはこれが初です。


IMG_2435.jpg

で、この時雨・五月雨2隻セット。
買ったときは「多分微妙に電探とか何か装備が違ってて、そこで差異がついてるんだろうなー」とか思ってたんですが。
思ってたんですがね。
普通に同じものが2つ入ってるだけでした。
しかも、「レグシ」とか「レダミサ」とかそういうデカールも入ってない。
完成後にどう見分けろと!?
download.jpg

絶対こうなるじゃん!!

あれか?俺が素人だからわからんのか?玄人は何か差異を見出すことができるのか?
しかもランナー見ると1/700 SHIRATSUYUとか刻印されてるわけ。
FUJIMIの村雨・夕立の2隻セットも買ってあるけど、これ下手したらそっちも同じ物入ってるよね!?
船体横に「シグレ」とか「サミダレ」とか「ムラサメ」「ユフダチ」とかって書くしかないじゃないですかー!
難易度高い!ヤダー!


と、開封後に早速シビアな現実に打ちのめされたわけですが。
流石に完成後に見分けつかないのは困るなぁと思って、デカール無いかなと探した結果
一応五十音と数字のデカールがありました。私が見つけたのは1/350でしたが。
もっとちゃんと探せばあるのかもしれません。
ピットロードの時雨にはついてるみたいですね。

となるとデカール自作も視野に入るわけですが、億劫なので塗装で再現を試みることに。
船体を塗装する前に、文字の部分を白字で塗装→マスキングテープでシグレの文字を作って貼る→船体色塗る
これでいけるはず。
マスキングテープを1mm幅で切っていくわけですが、もう二度とやりたくないと思った。

その結果が
IMG_2433.jpg

・・・まぁ、何だ。
ツグレ?
結局塗りつぶしました。


IMG_2438.jpg

ちなみに、製作スペースの幅は30cm弱。
そんなわけで(どんなわけ)で、よくパーツを落としました。
そのたびに床に這いつくばって探すわけで、いやぁストレス溜まったね。
机もう一個欲しいです。
一応付け忘れとか塗り忘れはないはず・・・
あと、ボート(?)のところが一番苦労しました。くっつかなくて。


IMG_2440.jpg

あと、まぁスケールモデルとかこういうの多い印象なんですが
説明書で、細い棒みたいなパーツを直立で接着し、その上にこれをつけろ(艦橋前の機銃みたいなのとか)
とか
ちょっと丸みを帯びてるでっぱり(1mmくらい)の上に魚雷積み込み用タビット接着とか
そういう無理難題を飛ばしてきて
「無茶言うんじゃねぇ!!」って何度も思いました。
特にレーダー(?)とか電探とか。


IMG_2436.jpg

でもまぁディテールみると、よく出来てるなぁと思います。

今回、塗装後に接着するっていうこともいくらかあったわけなんですが
これも中々ストレス溜まりましたね。

塗り分けとかよくわからないんで、わかる範囲できる範囲で。



IMG_2437.jpg


つや消し吹いたらウェザリングが殆どわからなくなりました。
錆っぽいのとかやってたんですがね。
あと、デカールやるの苦手なので旗もつけてないです。



以上、時雨でした。
本当は五月雨から作りたかったんですが。
製作期間は大体5日かそこらです。
駆逐艦だし、工作らしい工作も皆無。簡単な塗装だけっていう割には時間がかかったかな。

艦船模型は、以前兄に頼まれてニチモの30cmシリーズをいくらか作りました。
全然興味ないものを、しかも受験期の鬱屈した精神衛生下で作らされた挙句「ここ逆についてる」とか「接着剤の跡が」とか文句言われて割とマジギレしました。
自分で作れよって話です。
以来艦船模型には妙な苦手意識があるのです。

ミーハーに艦これブームに乗っかって作ってみたわけですが、これくらいなら割と楽しんで作れますね。
エッチングパーツで手すりとかつけたり、リノリウム押さえとか、張り線とか色々ディテールアップの工作はあるんですが、やり始めると絶対完成しないと思うのでやめておきます。
少なくとも、友人以上の物は作れたので、メールで自慢します。

でも案外作ってみると楽しいかもしれませんよ。
興味のある方は、あまり難しく考えずにまず組み立てるだけでもやってみてはいかがでしょ。



さて、さっきもちらっと書いたんですが、勢いに乗って村雨・夕立セットも買ってたり
しかもこの時雨・五月雨セットに至っては手違いで2個買いするという間抜けをやらかしてます。
誰かもう1個引き取ってくれ・・・未開封だから。

続けて五月雨作るのも良いんですが、次はフレームアームズ組もうかなぁ。
その前に作業用の机を調達したいですね。



スポンサーサイト
プロフィール

EBIS

Author:EBIS
頭の悪い奴です。

twitter @EBSW9784

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。