雑記。主にプラモの製作記になればいいな。

Glücks13 - M38 WERWOLF WHEELING03L

glucks.jpg


葬送のグルックスってやりたかったけど私の乏しい語学力では正確な訳が出来ないんだ・・・



IMG_1506.jpg
IMG_1501.jpg
FA部隊コンペ「グルックス」参加作です。
指定色が緑だったので、最近久々にプレイして楽しかったACfAからメリーゲートをモチーフに製作しました。
部隊ペットマークも笑顔っぽいし(üのところが特に)
似てるかと言われれば全然似てないんですが、まぁモチーフに据えてるだけなので


IMG_1421.jpg

組み替えは色々模索したけど諸々の都合で榴雷ベースでスクラッチしたパーツを追加という形になりました。
胴体は輝鎚を使うとか、或いは胴体にも追加パーツを作るとかした方がそれっぽくなったかも知れないけど時間と根気切れ。

あと細かいところの暗緑色はマスキングが面倒なので筆塗りです。
最初手元にあったタミヤアクリルの暗緑色を塗ったら何か色味が妙で
よくよく確認したら暗緑色は暗緑色でも違う方でした。結局その上からラッカーの暗緑色を塗り重ねてます。
久々の筆塗りだったので雑。


IMG_1422.jpg
IMG_1419.jpg

まぁでもこれくらいが「榴雷ベースのカスタム機」っていう意味では良いかも知れない。
肩のミサイルは最初32連追加ミサイルをスクラッチしようかと思ったけどやっぱり面倒なのでMSGミサイルランチャーです。
大型ミサイルではなく弾数の多い多連装ミサイル。
右肩のはレーダーです。スクラッチしたかったけど面倒だったんでレヴァナント・アイから流用。



IMG_1455.jpg
IMG_1624.jpg

頭部はACVの警備隊長やNo.8レオ頭(ガラハッドだっけ?)がモチーフです。
レヴァナントアイ・イーギルの頭をベースにプラ板貼ってます。
丸いパーツや横の謎パーツは当初付けないつもりだったんですが、余りにもディテールがなく寂しかったのと
NSSっぽさもどこかに取り入れておこうと思ったので足しました。
あの2つって何か似てません?



sIMG_1408.jpg
sIMG_1410.jpg
sIMG_1407.jpg


ペットマークは尻と脚に。尻の方は失敗して浮いてしまった・・・面目ない。
脚の方も、本当は右脚に貼るべきものを左に貼ってしまう痛恨のミス。
気づいたときには手遅れでした・・・これまた面目ない
それはそうとデカールは印刷がホントに綺麗でした。感謝です。


IMG_1411.jpg
IMG_1412.jpg
IMG_1413.jpg
IMG_1416.jpg

多連装垂直ミサイル
アーマーグライフェンのものを繋げて製作。
ぱかぱか蓋を開け閉めするのが楽しい。
下側は発射口があっても意味が無いのでMSGダクトノズルで塞いでます。


IMG_1457.jpg
IMG_1460.jpg

右腕のライフルはMSGサブマシンガンベースにプラ材+アーマーグライフェンの機銃パーツで製作。
かなりいい加減ですが、まぁそれっぽくは・・・あるかな?


IMG_1445.jpg

左のバズーカなんですが、妥協してMSGグレネードランチャーで。
塗ろうと思ってたセンサー部分も塗り忘れてる。うわー
作ってから思い付いたけど、バズーカはACV.I.から流用すれば良かったかも。
まぁFA&MSG縛りという事で何卒・・・


IMG_1496.jpg
IMG_1498.jpg

ダブルトリガー


IMG_1470.jpg
IMG_1465.jpg

ミサイル斉射
垂直発射ミサイルだけど、こうしないと映えないので



IMG_1500.jpg

フルオープンアタック的な構え
武器は何れもMSファントムグレー一色でシンプルに。
塗り分けが面倒だったというのもありますが、元ネタのメリーゲートも武器は殆ど黒一色なので。


IMG_1856.jpg
IMG_1857.jpg

M38 WERWOLF WHEELING03 Lächeln

FA機甲大隊『グルックス』の13番機。
三八式榴雷をベースに追加装甲を施して防御性能を向上させている。
同部隊内では無個性な、標準的な機体。
背部及び肩部の多連装ミサイルを中心に高い火力を有し、中距離・遠距離からの支援攻撃を得意とする。
基本的にはNo35に随伴してその護衛を行い、必要に応じて各所の支援に向かう。
由来は定かでないがLächeln(笑顔)の俗称を持つ。


WHEELING03はメリーゲートが背部に背負ってるあのミサイル。ホイーリング河。
TINAMIに投稿した際のタイトル「M38 W03」はWerWorf Wheeling03を略したもの。丁度Wが3つという偶然。





カラーレシピ(大体Mrカラーです)
本体緑:デイトナグリーン
濃緑:暗緑色(Mr.カラーC15。タミヤアクリルはXF-70。XF-11じゃないぞ、気をつけろ!)
白:つや消しホワイト
フレーム:FAカラー フレーム&ウェポングレー
アイカラー:シルバーonクリアーブルー(ラッカーの上にはエナメルとかアクリルでやった方が良い。手持ちが無かったからって・・・)
武器:MSファントムグレー
ミサイル赤:FSカラーサンダーバードレッド




IMG_1488.jpg
IMG_1487.jpg
IMG_1493_1.jpg
IMG_1482.jpg
IMG_1489.jpg
IMG_1486.jpg


オマケ装備。
射撃戦主体の機体に乗ってるのが実は接近戦の方が好きで、でかいチェーンソー振り回して大暴れ。
なんて面白いんじゃないかなーと思って。
避けて懐に入り込むというよりも被弾をものともせず近づいていく感じです。

というのは全くの後付けで、いつか作る(積んでる)ヴェンデッタのグラインドブレードでやってみたい塗装の試作です。
色味含めて何となく感覚は掴めた気がする。
意図としては血では無くて炎のイメージです。
黒・赤・燈で炎っぽく見え・・・るのかなこれ?



IMG_1448.jpg


部隊コンペということでカラーリングは予め指定されていたものの、それ故にか各色の配分を考えさせられました。
隊長の配色バランスを出来るだけ真似したつもりですが、どんなもんでしょうか。
参加表明した時には参加者40名を越すとは思いもせず、大妥協で完成させた後に現れる凄い作品に打ちのめされてたり。
でもまぁ引き立て役にはなったかな?
個人的な課題としてはスクラッチの精度は勿論の事、デカール貼りはもっとしっかりせねばと痛感。

コンペ参加作品はどれも力作揃いですので、気になる方はTINAMIやTwitterにてグルックスと検索してみて下さい。

以上、グルックス13でした。




―どうでも良い近況―
無精な生活が祟って見苦しく太りました。
60kg越えたのは生きてきて初めてだったと記憶してます。
これまでが痩せすぎだったというのもあるんですが、しかし腹回りに贅肉がタプタプと付いたのは自分でも気味が悪い次第です。
理由は殆ど運動しない事に加えて例年より食う量と酒の量が格段に増えたこと。
そりゃ太るわって感じです。運動しましょーか

あと店主のお歳のために地元模型店が店終いした事に消沈していたのですが、この度新しく地元に模型店が開店しました。
品揃えは結構良い感じです。
スケールモデルの数は減りましたが、これまで向こうでは買えなかったコトブキヤ製品があるのが嬉しい。
欠点としては店内が非常に生臭い事。プラモの箱も、中身もやっぱり生臭い事。
なんでかって珍味屋兼業で模型屋。入ってすぐ横に空気清浄機が一つフル稼働。それでもなお匂い立つなぁ・・・
気になる方は「珍味のきくち」で検索。


以上で御座います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

えびすわ

Author:えびすわ
頭の悪い奴です。

twitter @EBSW9784

検索フォーム