雑記。主にプラモの製作記になればいいな。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NSG-X1 フレズヴェルク

IMG_4176.jpg


IMG_4038.jpg
IMG_4043.jpg


フレームアームズのフレズヴェルクです。
基本的に流線型かつ細いフォルムでありながら、腿が大きくてスラスターだったり可変機だったりと面白い機体。
武器をちょっと変えた以外は完全な素組みです。



IMG_4053.jpg
IMG_4051-crop.jpg
IMG_4056.jpg





これ見てあんまり綺麗だったので、自分もやってみたくなり、積んでたVSセットのフレズヴェルクに白羽の矢が立ちました。
しかしイマイチ加減が良く分からず。もうちょっとゴールドが強くて良かったかも知れない。
面白い塗装なので、何か機会を見つけてまたやりたいところ。




IMG_4055.jpg
IMG_4068.jpg
IMG_4081.jpg
IMG_4074.jpg


刃は割と完成直前までメタリックグリーンでしたが、色々あって赤になりました。
黒を吹いてから適当な赤を重ね、ビスマスパールでコートしてます。

あと腿のブースターノズルの塗装が上手くいかなかったのが心残り。
モデリングガイド見ながら何とか近づけようと思ったけど・・・肩のところは結構良い案配な気がする。



IMG_4060.jpg
IMG_4064.jpg
IMG_4162.jpg
IMG_4155.jpg
IMG_4160.jpg

ベリルショットライフル
塗り分けが面倒だったので中央の金色以外はファントムグレー一色です。


IMG_4096.jpg
IMG_4098.jpg
IMG_4084.jpg
IMG_4132.jpg
IMG_4107.jpg
IMG_4123.jpg


大鎌モード


IMG_4170.jpg
IMG_4173.jpg


設定とか

フレスヴェルクの亜種と思われる機体。
システムエラーにより、敵味方識別が出来ず防衛機構側と月面側のどちらにも襲いかかるという。
防衛機構の一部兵士からは「はぐれヴェルク」の愛称で呼ばれるものの、それは自らにその災厄が降り掛からぬ事が前提であり、仮にその刃が向けられたとき、生還は極めて困難なものとなるだろう。
防衛機構はその特性から、破壊するよりも捕縛しての解析を望んでいるようである。
左右で異なる武器を持つせいか、サイドワインダーモードでバランスを保つことが出来ず、変形することは殆ど無い。
血に塗れたように暗く赤黒い光を迸らせるベリルスマッシャーは、「血に酔った魔鳥」の象徴であり、事実それだけ多くの者を屠ってきたのだろう。



IMG_4078.jpg

ざっくりとカラー紹介
メイン:ティターンズブルー
サブ:ティターンズブルー2
白:115グレー(だったはず)
赤:サンダーバーズレッド
黄:キャラクターイエロー
アーキテクト:メカサフヘヴィ
武器:ファントムグレー
武器ゴールド:Mrカラーゴールド


IMG_4128.jpg


お約束(?)のゼルフィカールとの激突
どうも勢いというか、踏ん張りが足らん気がする。



とりあえず、以上です
スポンサーサイト

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

EBIS

Author:EBIS
頭の悪い奴です。

twitter @EBSW9784

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。